セレクトショップ 泉州ドットコムスタッフの厳選商品!パソコン販売

商品カテゴリ
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
■電話でもご注文受付OK
商品に関してはお気軽にお問合わせください。
お見積書の発行も致します。
また、電話でのご注文も承っております。
泉州ドットコム 電話番号

 ※受付時間:平日10時〜19時 

FAQ

クレジット決済 カード支払いOK
会員専用ページ
メールアドレス
パスワード

Windows7への変更の手順

※XPから7へのOSの入れ替えはアップデートではなく、クリーンインストールとなります。
その場合、既存のデータは全て消えますのでバックアップが必要です。
ご使用されるソフト(ワード、エクセル等)の再インストールも必要となります。

手順

  1. データのバックアップ
  2. PCに付属しているWindows 7のインストールディスクでOSをインストール ※詳細は下記の手順2詳細をご覧下さい。
  3. 付属しているディスクから、ドライバー、DVD書き込みソフト等をインストール
  4. OSのライセンス認証
  5. ワード・エクセル、プリンター等使用されているソフト、周辺機器のドライバー等をインストール
  6. バックアップしていたデータを戻す

というような手順になります。 時間は、データの量にもよりますが、
上記全てを作業した場合、3〜4時間程度以上はかかると思います。


※各メーカー、型番により手順に違いがございますので、詳細は各メーカーへお問合せください。


手順2詳細:PCに付属しているWindows 7のインストールディスクでOSをインストール

(例.1) 富士通の場合

付属のトラブル解決ナビディスクを起動して頂き、
その中の指示で各ディスクを使用して変更して頂く形となります。

ディスク名「富士通トラブルナビディスクまたはトラブル解決&ドライバーズディスク」・・・起動ディスクです。

(例.2)東芝の場合

付属の再セットアップディスクに番号がついていますので、
1番のディスクで起動し その中の指示でWindows7へ変更して頂けます。

(例.3)NECの場合(機種によって作業方法が変わります。)

ディスクについて

D世代まで(機種名の末尾がDより前のアルファベットや数字) 
機種名 MY29R/A-9,MK29A/A-B,VJ24T/L-Dなど

1枚目:「アプリケーション/マニュアルディスク」・・・起動ディスクです。
2枚目:「再セットアップ用ディスク」・・・リカバリ作業中に指示に従って使います。

E世代以降(機種名の末尾がEより後のアルファベット)
機種名 MK21M/B-E,VJ26M/B-F,MJ34L/B-Gなど 

「再セットアップ用ディスク」・・・起動ディスクです。


 

リカバリプログラムの起動方法について(全メーカー共通)

パソコンの電源を入れ、「FUJITSU」「TOSHIBA」のロゴが表示されている間に
キーボードの「F12」キーを数回押す。

   ↓

起動する装置を選ぶ画面が表示されるので、光学ドライブに1,の起動ディスクを
挿入して、画面上で光学ドライブを選択する。
(DVD,OPTICALなどの文字が含まれていることが多いです)

   ↓

「PRESS ANY KEY TO BOOT FROM CD   OR DVD」と数秒表示されるので、
表示されている間にキーボードのキー(どれでも結構です)を押す。

   ↓

 NECの場合の詳細はこちらでご確認いただけます。
https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=007825


付属のWindows7のインストールディスクを紛失された場合は、各メーカーでご購入頂けます。

NECメディアオーダーセンター

富士通リカバリディスク有償サービス



付属品の不足につきましては(Windows7のインストールディスク等)、ご購入後一週間以内にご連絡頂けましたら対応させて頂きますが、それ以降につきましては対応できかねますのでご了承願います。
商品到着後、お早めに商品、付属品の確認をお願い致します。


パソコンをお送り頂き、弊社にて作業をさせて頂くことも可能です。(8,700円〜)

その場合、どの部分までを作業するかによって作業料金が変わりますので、
上記手順のどの部分をご依頼かをご連絡頂ければ、お見積可能です。
ご希望のお客様はこちらからご連絡ください。